東京喰種の旧多はV?ピエロ?

スポンサードリンク

東京喰種の旧多はピエロなのか?Vなのか?

旧多二福はreの五巻、『脈打つ信号:49』で月山の懐刀、松前を打倒し一躍人気キャラになりました。

現在は佐々木とコンビを組んで活動する一等捜査官です。

その際「ごめんねMMさん」というセリフから、ピエロ派の喰種では?という疑いが出ています。

その一方で旧多と有馬の言動からCCGとVの関係も明らかになり、旧多の背後関係が気になります。



旧多は「ピエロ」なのか?

無印で彼女を肉として披露していた宗太。

月山さんをMMさんと呼ぶのはマダムAと彼のみです。

さらに旧多の「ごめんねMMさん」のセリフから旧多=宗太を予想する人も多いでしょう。

丁寧に読み込んでいくと無印のころから宗太と旧太の印象が重なっていきます。

まず月山が無印で上井大学を散策している#33のシーンで「彼も在学していた」と回想しています。

後の流れも含めると西尾を指すと受け取れますが、無印終盤で上井大に旧太もキャンパスに出入りしていることが確認できます。

月山の言っていた「彼」は旧多とも読める、ロングパスの伏線なのではないでしょうか。

またトーカに話しかけられたシーンは後にre五巻のおまけにて「珍しいな喰種に話しかけられるなんて」と喰種の存在を見分けられることが判明します。

まとめると「月山と面識があり喰種を知っているのでは」と推測が立てられます。

また、旧多と宗太は口調に関しての共通点も多く指摘されています。

それでも最大の根拠は「MMさん」と口にしたという点のみに尽きるようです。

ピエロは佐々木を金木に回帰させるという目的がありますので、現在の佐々木とのコンビはピエロとしての行動にも矛盾しません。

(金木はもう目覚めているようですが)

順当に展開していけば近々ピエロマスクをつけた旧多が見られることでしょう。



旧多は「グール集団“V”」(喰種)なのか?

ピエロに所属している「喰種」が旧多かといわれると、それは今までの作劇の仕方からしたらあまりにストレートすぎるということができます。

何といっても描いたのは石田スイ先生その人ですから、読者としては寝耳にムカデを突っ込まれるような急展開を期待したいところ。

そこで旧多=喰種説に反証を唱えてみましょう。

まず、旧多はあまりにもCCGに溶け込んでいます。

旧多はつい最近まで囮役として扱われており、ブイブイ狩っていくキジマの後方支援でした。

しかし、強敵松前を討った後も隠していた実力には触れられることなくCCGで活動を続けます。

彼の異様な実力に不信感を抱くものはいません。

さらにCCGとVのつながりに関与している旧多が喰種だとしたら、クインクスを装い活動したほうがキジマの下について隠す手間を省けます。

喰種なのにキジマの下につくというのもかなり骨の折れる作業。

つまり、Vとのつながりを知らないCCGの捜査官や過激な粛清好きの捜査官とも普通に行動できる彼は人間なのではないでしょうか。

月山を知っている点は「MMさん」発言から疑いようもありませんが、彼が喰種である証拠にはなりません。

マダムAが捕らえられた際に捜査官に顧客の情報がわたっていることも考えられます。

また、MMが月山であると突き止められるのはピエロ以外にもVのルートがあります。

松前とMMさんの関係はあのレストランだけでは捕らえづらいものですが、古株組織のVならば月山家の喰種把握くらいはしているでしょう。

そしてCCGとVはつながっています。

考えるなら旧多はCCGの根幹とつながっている人物であり、喰種側の人間としてピエロに出向している可能性二重スパイとも考えられます。

コンビを組んでいる佐々木とVの因縁、佐々木がCCGに所属している事実を含めると、こちらのほうが話の重要人物として旧多の存在感が増すのではないでしょうか。

東京喰種JACKで、有馬の過去が判明、無料で立ち読みできる!
スポンサードリンク

このページの先頭へ